2018年4月20日

FirstSeed Calendar for MacがMac App Storeにてリリースされました


株式会社ファーストシードは予定とリマインダーに対応したカレンダーアプリ「FirstSeed Calendar for Mac」をリリースしました。

FirstSeed Calendar for MacはmacOSの機能をフルに活用したアプリになっています。例えばTouchBarはMacに新しい操作性をもたらす入力デバイスですが、FirstSeed CalendarはTouchBarに完全対応しており、指先のタッチで予定を変更したり、先月や来月の予定を表示させたりすることができます。

またメニューバー常駐型アプリにも対応しており、ログイン時に自動的にアプリを起動することができます。メニューバーアプリはメインアプリとは独立して起動するため、メニューバーアプリのみをご利用いただく事も可能です。その他にもフルスクリーンモードやドラッグ&ドロップ、通知画面などの機能に対応しており、macOSの模範的アプリとなるように設計されています。

またiPhone版やiPad版同様、他のカレンダーアプリにはない独自の機能を搭載しています。カレンダーのスムーズスクロール機能や縦スクロールが不要な週カレンダーなどが良い例です。

アプリはMac App Storeから購入できますので、ぜひお試しください。

© 2018. FirstSeed Inc.  |  English